FC2 Blog Ranking お園の日本・旅鳥(たびがらす) 浜内千波さん講演「楽しく料理でダイエット」を聞いた
近頃・手習い旅烏(たびがらす)♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月01日 (火) | 編集 |
浜内先生は年間30冊も執筆しているそうです。
そのためAM4時就寝すごい

ここからは公演の覚書です。
興味のある方だけお読み下さい。

moblog_2451d9dc.jpg

●食卓で会話をしよう
仕事で行った旅館で
料理人が「料理が出てくるのが遅い!」
お客からクレームを受ける事が多々ある。
煮魚の調理時間20分が待てないのは
熟年夫婦がほとんど…
部屋を覗くと…会話が無い
【うまみの話】___________________________________________

●日本のだしは
鰹節→イノシン酸
昆布→グルタミン酸(昆布最高峰はラオス昆布でも高い
普段使いは日高昆布でいいって)
(日本の水は軟水・だしが出やすい)

【うまみ成分ランキング】
昆布のようにグルタミン酸が多いのは→チーズ

浅草海苔

トマト(ドライ)今の時期なら缶だと安い

白菜(栄養価は低い・加熱したほうが◎)

キャベツ

玉ねぎ

人参

きのこ(まつたけがNo1だが、えのき・マッシュルームが◎)
   (干ししいたけ→グアニル酸◎)
きのこ類はうまみが中心にあるので
なかなか出てこない=冷凍して使うとうまみが出やすい

セロリ

ブロッコリー

グリンピース

じゃがいも

パプリカ

かぼちゃ

大根

ごぼう

【うまみ成分・魚ランキング
マグロ
アジ
イワシ
ちりめんじゃこ←グルタミン酸も入ってる
イカ(内臓にうまみが!)

【うまみ成分・肉ランキング
ブタ





味が足りなかったら…
ねぎ・にんにく・しょうがを料理にプラスする。

だしを使わず
うまみの食材複数使う
 【白菜+ブタ+しょうが】
もやし炒め【もやし+肉or人参or玉ねぎ】

【ダイエット】____________________________________
夜だけでんぷんを控える。

野菜を一日1㌔食べる!
βカロテンガン予防する!

●太り体系
リンゴ型→ビール腹。内臓脂肪型。運動+食事でやせる
洋ナシ形→股やお尻に皮下脂肪がついている。金をかければ痩せられる。

●隠れ肥満
みりんは意外とカロリーが高い

みりん大さじ1=42cal
砂糖 大さじ1=35cal

油・砂糖・みりん・酒
浜内家のキッチンには置いてない!

【日本人は塩分を取りすぎている!塩分の話】_______________________________
【塩分取りすぎランキング】
アメリカ
メキシコ
イギリス
オーストラリア
スペイン

日本

韓国

果物←消化酵素・カリウム 
一日200グラム果物を食べよう!リンゴ1個分
一日1㌔野菜を食べよう!←カリウムは塩分を体の外に出す

塩分・日本人1日11g
ステーキ300グラムなら→3グラム(だいたい1%)
料理の料のうち、塩分は1%にしよう

例●ローストビーフ肉300g:塩3g(砂糖+玉ねぎ)振る

肉をホイルに巻いてから
一面づつ焼く
焼く時間・肉100g:一面1分
肉300g:一面3分焼く

室温又は冷蔵庫で冷やすと肉汁が肉に戻る。

例●炊き込みご飯
(一合=180g) + 水 = 300gのご飯
   ↓
塩3g(塩分3%)

●塩分換算

塩1:6しょうゆ
塩1:8みそ (甘めな味噌)

ラーメン一杯:10g塩分
マーボー豆腐:5g塩分

を入れると塩分を感じづらくなる。

塩分を減らすために
みそ汁の味噌を半量にしてを加える。

(余談・人参嫌いの子には
お酢を入れた所で人参を茹でると、
酢のマスキング効果で食べられる)

【肉を柔らかくするために】________________________________
●下味
で下味をつけるのを止めて
玉ねぎ・長ねぎ・トマトケッチャップ・酢・砂糖
揉み込んでも柔らかくなります。

なるべくは使わずを使う

●しょうが焼き
肉にしょうがをもみこんでから使う

みりんは煮魚に使う(みりんは組織を硬くする→煮崩れしない)

煮物に砂糖は×だめ=煮崩れるから

ベーキングパウダー・重曹(使いすぎると硬くなる)も
肉を柔らかくする
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。