FC2 Blog Ranking お園の日本・旅鳥(たびがらす) 歌舞伎俳優・中村勘三郎
近頃・手習い旅烏(たびがらす)♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年12月06日 (木) | 編集 |
昨日の朝のニュースで亡くなられた事を知り、
未だに信じられません。

【歌舞伎との出会い=中村勘三郎】

今から18年まえ、
以前から興味があった歌舞伎を初めて観に行った。
歌舞伎座の8月公演
演目は、三島由紀夫作「鰯売恋引網」(いわしうりこいのひきあみ)でした。
まだ、勘九郎だったころの勘三郎と玉三郎という、豪華キャストでした。

しょっぱな観た歌舞伎が、こんなに良い配役じゃあ、
歌舞伎を好きにならずにいられませんぜい。
-------------------------------
その後、即座に歌舞伎座のチケット会員になり、
毎月歌舞伎座に通うようになりました。

ちょうど、その頃
今は無き雑誌「ぴあ」のインタビューに
勘九郎「歌舞伎は、一度観て判断せずに、10回観て下さい」と言っていたので、
それを実践
色々な人の歌舞伎を観ました。


【コクーン歌舞伎】

渋谷の東急文化村・コクーンにて始まった
古典歌舞伎を串田和美が演出する新たな試み。

私は第2回目からほぼ毎回観たかな?

コクーン歌舞伎があったからこそ、
後の→平成中村座へと、勘九郎→勘三郎フィーバーに繋がったように思います。

コクーンも平成中村座も、演者と観客が一体になった時の波?が凄かった。
そこが、勘三郎フィーバー・勘三郎ファンを多く獲得した理由だと思います。

【勘三郎襲名前後のフィーバーぶりと、勘三郎ファン】

もちろん、歌舞伎役者で一番好きなのは?と
聞かれれば、「中村勘三郎!」と2006年ぐらいなら、答えたはずです。

でも、襲名の時の勘三郎ファンの熱狂振り、
その後の勘三郎の現代演出家による新作狂言の公演は、
満員御礼なのに、歌舞伎座は、…
勘三郎の歌舞伎しか観ない、勘三郎ファン…
うー、それって、歌舞伎の本当の楽しさを分かってないんじゃないの?
たしかに、現代演出家による新作や演出の勘三郎の歌舞伎は面白いけど、
それしか観ないの??と、
勘三郎ファンに当惑し、「新しい事やろう」と
がむしゃらに取り組んでいた勘三郎にも、少し気持ちが冷めてしまった。

【新装・歌舞伎座の公演に勘三郎が居ない…】

歌舞伎座が改装を始めてから、
歌舞伎を観に行く機会がなくなった。

でも、新しく建て変わったら、
また、観に行くつもりだった。
そこには、勘三郎が居ると思っていた。

新しい歌舞伎座に歌舞伎を観に行ったら、
実感するのかもしれない。
中村勘三郎のお茶目な演技がもう見れないってことを。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。